さつまいもの保存方法と賞味期限は?

さつまいもの保存温度は13~16℃。
冷蔵庫に入れると低温障害を起こしてしまいますので、
基本は常温保存となります。
常温でも20℃を超えると発芽してしまいますし、
5℃以下になると日持ちしませんので、
注意してください。

水気を嫌いますので、湿気には注意すること、
洗ってしまった場合は、早めに食べるようにしましょう。
初めは常温保存で、途中から冷凍保存に変えると
長期保存できるかと思います。 「さつまいもの保存方法と賞味期限は?」の続きを読む…

アボカドの保存方法と賞味期限は?

アボカドの保存温度は、8~12℃
温度が27℃以上になると追熟障害が出ますし、
4.5℃以下になると、低温障害を起こしてしまいますので、
保存温度には気を付けましょう。
熟していないものは、常温で保存。
熟してからは冷蔵庫や野菜室で保存すると良いでしょう。 「アボカドの保存方法と賞味期限は?」の続きを読む…

ふきの保存方法と賞味期限は?

ふきは生のままで置いておくと、
アクが強くなりますので、
どうしても時間がないという場合でない限り
早めに茹でて保存した方が良いでしょう。
冷凍保存は可能ですが、食感はなくなるので、
長期保存するのであれば、塩漬けにするか
水煮にすると良いでしょう。 「ふきの保存方法と賞味期限は?」の続きを読む…

しめじの保存方法と賞味期限は?

しめじは、水分が苦手です。
水分が付くと傷みやすくなりますので、
保存する際は、水で洗わず
そのまま保存しましょう。
常温保存すると、菌糸が発生したりしますし、
温度の変化にも弱いため
基本的に冷蔵庫の野菜室で保存します。
長期保存したい場合は、冷凍保存もできます。 「しめじの保存方法と賞味期限は?」の続きを読む…

オクラの保存方法と賞味期限は?

オクラの保存温度は、10℃前後。
5℃以下になると、低温障害を起こしてしまいますので、
通常は冷暗所での保存に適しています。
暑すぎる場合は、冷蔵庫の野菜室に入れて保存します。
あまり日持ちしない野菜なので、
長期保存するのであれば、冷凍保存が適しています。 「オクラの保存方法と賞味期限は?」の続きを読む…