チーズケーキの保存方法と賞味期限は?

チーズケーキを手作りした、購入してきて余った
などチーズケーキの保存が必要になった際、
どのように保存すると良いのでしょうか?
こちらではチーズケーキの保存方法と賞味期限についてご紹介いたします。

スポンサーリンク


常温保存はできるの?

季節や保存される環境によって変わってくるかとは思いますが、
乳製品ですので、基本的には常温での保存はしないでください。

チーズケーキ

持ちとしては、焼いてあるベイクドチーズケーキが一番保存は利き、
ある程度常温での保存はできますが、保存としてはやはり冷蔵が向いています。

誰かに渡すなどで、常温化に置いておかなければいけないような場合は、
クーラーバッグ(保冷バッグ)にチーズケーキを入れて、保冷剤を入れてできるだけ冷えるようにすると良いでしょう。

保存期間については、保存される季節や環境が各家庭で異なりますので、
書くことができません。

冷蔵保存の場合は?

チーズケーキをカットすると空気に触れる面が多くなり、
劣化を早めてしまいますので、できればホールのまま
空気に触れないようにラップに包んで保存されたほうが良いでしょう。

食べて残った場合は、カットされている場合は、一つ一つラップに
包んでタッパーに入れて保存されるか、ジップ付き袋にいれて
保存されると良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

通常のチーズケーキの場合は、目安として3~4日程度
ただし、土台がついているものは、生地の水分で土台が
べちゃべちゃになることがあるので、早めに食べたほうが良いでしょう。

また、レアチーズケーキは、加熱されていないため
保存期間が少し早まります。目安として2~3日程度
捉えておくと良いかと思います。

ベイクドチーズケーキの場合は、1週間程度保存することができますが、
いずれにしても冷蔵庫で長く保存されると風味の劣化につながりますので、
長期的に保存されたい場合は、冷凍保存をお勧めします。

冷凍保存の場合は?

冷凍保存は、手作りの場合は粗熱が取れたら1切れずつにカットしてからラップに包んで
タッパーに入れて保存されるか、フリーザーバッグに入れて空気を抜いて
保存されると良いでしょう。

なお、金属製のトレーの上にのせて冷凍されると、凍らせる時間が早まるため、
風味の劣化をある程度防ぐことができます。

冷凍保存されると、味は多少劣化するかもしれませんが、
そこまで心配する必要はないかと思います。

解凍は?

食べる3時間ほど前に冷蔵庫に移して
自然解凍します。

急いでいる場合は、常温で自然解凍でも構いませんが、
できれば冷蔵庫に移しての解凍が好ましいです。

また、電子レンジで半解凍程度に解凍させるのも
美味しいかと思います。

保存期間(賞味期限)の目安は?

目安としては、2~4週間程度
あまり長く保存されると、食べれないことはないのですが、
におい移りや冷凍焼けなどで風味の劣化で美味しくなくなる可能性がありますので、
なるべく早めに食べるようにしましょう。

レアチーズの注意点
レアチーズケーキの場合は、生クリームをホイップしてから
チーズと合わせないと、離水する可能性があります。
また、植物性ホイップを使用するとスが入りますので、
動物性の生クリームを使用するようにしましょう。
スポンサーリンク


腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • カビが生えている
  • 変色している
  • 糸を引いている
  • 粘り気が出てきている
  • においが臭くなっている
  • 変な味になっている
  • 常温で長時間放置していた(特に湿度や温度が高い時期)

このような場合は食べない方が良いでしょう。
ただラップをかぶせただけという状態で冷蔵庫などで保存されると
においの強いもの(ネギなど)の近くに置いているとにおいが移ってしまいます。
におい移りしたチーズケーキは食べれないことはないのですが、
美味しくなくなっている可能性が高いです。

常温化でしばらく保存しなければならない場合は、
保冷バッグの中に保冷剤という方法に加えて、
味は劣化してしまいますが、チーズケーキを冷凍したものを
バッグに入れておくと、多少保存期間が長くなります。
また、保冷剤は入れれるだけ入れた方が良いでしょう。

まとめ

チーズケーキは、様々な種類がありますが、
保存方法としては同じですが、加熱されているか加熱されていないか、
また加熱の度合いによっても保存期間が変わってきます。

基本的には冷蔵保存でなるべく早めに食べることをお勧めしますが、
長期間保存しなければいけない場合は、多少味は劣化してしまいますが、
冷凍保存が可能なので冷凍庫で保存すると良いでしょう。
ただし、レアチーズケーキの場合は、水分の分離やスが入らないように
注意が必要になります。


スポンサーリンク


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

コメントを残す



CAPTCHA