カニカマの保存方法と賞味期限は?

執筆者:食品衛生責任者 牟田 元気(むた もとき)

カニカマが使い切れなかった場合やたくさん買った場合に保存する必要が出てきます。
その時どのような保存をすれば良いのでしょうか?
こちらではカニカマの保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

カニカマ

カニカマの保存温度は、1~10℃ほど。
これは未開封の状態でも保存温度は蒸気の温度なので、
基本的には常温保存は向いていません。

冬場の寒い部屋なら常温保存も可能ですが、あまり常温でのおすすめはおすすめしません。

ですので、未開封、開封にかかわらず冷蔵庫で保存しましょう。

 

ですが、お弁当に入れる場合はどうでしょうか。
この場合、数時間は常温に近い状態で置いておくことになります。

お弁当に入れる際は、お弁当箱の上に保冷剤を置くなどしてできるだけ涼しい状態にすることが大切です。

保存期間(賞味期限)の目安は?

常温での保存期間は、6~12時間程度。
ただし、夏場などの暑い時期は除きます。

冷蔵保存は?

基本的にカニカマは冷蔵保存するものです。
カニカマの未開封の状態での賞味期限は5~10日程度となります。

保存する際は、未開封の場合そのまま冷蔵庫に入れておけば良いでしょう。

開封後のカニカマはラップに包んでジップ付袋に入れてしっかりと空気を抜いて保存するか、
タッパーなどの密閉容器に入れて保存する方が望ましいでしょう。

面倒な場合は、ラップに包んで冷蔵庫に入れるだけでも構いません。

保存期間(賞味期限)の目安は?

未開封の場合、5~10日程度(記載にしたがってください)
開封後の場合、3日程度。

冷凍保存は?

カニカマは水分が比較的多い食材のため、冷凍保存には向いていません。
冷凍して解凍すると水分が出てきて食感が変わってしまうからです。

ですが、どうしても冷凍保存したい場合は、
1本ずつラップに包んでからフリーザーバッグに入れてしっかりと空気を抜いて保存します。

できれば、金属トレーなどにのせて保存すると急速冷凍になり劣化を多少防ぐことが出来ます。

 

スーパーなどで冷凍カニカマが売っていたりしますが、
これは家庭用の冷凍庫ではなく急速冷凍をするため、冷凍カニカマができるのです。

家で冷凍した場合、どうしても劣化してしまいます。

解凍は?

解凍は使用する前日に冷蔵庫に移して自然解凍することがベターです。

常温で自然解凍でも構いませんが、ゆっくりと解凍した方が劣化が防げます。

 

使い方としては、生食よりも加熱する調理に使用した方が食感の点において気にならないかと思います。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1ヶ月程度。
それ以上保存すると冷凍焼けなどによりさらに味が劣化してしまう可能性があります。

スポンサーリンク

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • 変なにおいがする
  • ネバネバしている
  • 糸を引いている
  • カビが生えている
  • 酸っぱいにおいがする
  • 酸っぱい味がする
  • 変な味がする

このような状態の場合は、食べない方が良いでしょう。
常温で長時間保存した物や冷蔵庫で長期間保存したものは
味やにおいに変化がなくても食べるのは控えた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
カニカマは基本的には冷蔵保存します。
お弁当に入れる際は、できるだけ温度が上がらないようにする必要があります。

冷凍保存は食感が劣化してしまいますが、長期間保存が出来るので、
どうしても長期間保存しなければならない場合に冷凍庫保存すると良いかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。