ジェノベーゼソースの保存方法と賞味期限は?

執筆者:食品衛生責任者 牟田 元気(むた もとき)

バジルを育ててたくさん取れたからジェノベーゼソースを作った。
あるいはバジルを購入してきてジェノベーゼソースを作ったりすることがあるかと思います。

そんな時、どのように保存すれば良いかわからないこともあるかと思います。
こちらでは、ジェノベーゼソースの保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

ジェノベーゼソース

市販品の場合、常温保存が可能ですが手作りの場合は常温保存に向いていません。
もちろん市販品のものは未開封(密封されているもの)のもので、一度開けてしまうと酸化が始まってしまうので、要冷蔵となります。

保存期間(賞味期限)の目安は?

市販品のもので未開封の物は記載にしたがってください。
手作りの物は常温保存できないと考えてください。

冷蔵保存は?

冷蔵保存する場合、市販品のものなら開封したものは冷蔵保存になります。
手作りで作った場合、瓶に入れるかジップ付袋に入れるかになりますが、
こちらでは瓶詰めをおすすめします。

瓶は煮沸消毒した物を使用し、そこにジェノベーゼソースを入れて最後にオリーブオイルをかけてふたをして
瓶のふたを閉めます。

それを冷蔵庫に入れるだけ。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は開封しなければ10日程度
開封したならば1週間以内に食べましょう。

冷凍保存は?

冷凍保存の場合、瓶詰めよりも小分けに出来るフリーザーバッグの方が向いているかと思います。
フリーザーバッグに1食分ないし家族分、つまりは1回で使う量を入れて、ソースが漏れ出ない程度にしっかりと空気を抜いて平らにならして冷凍庫に入れます。

もしくは、フリーザーバッグに全部入れてしまって、平らにならして、上から食べきりサイズ程度になるように線を入れておくと、
凍らせたときにポキポキ折って使用することが出来ます。

 

瓶詰めの場合は、煮沸消毒した瓶にソースを入れて最後にオリーブオイルを入れてふたをして冷凍庫で保存します。
できれば、食べきりサイズの瓶を使用する方が良いでしょう。

解凍は?

食べる前日に冷蔵庫に移して自然解凍するか、常温で自然解凍すると良いでしょう。
電子レンジで解凍を行なうと変色するおそれがありますので、あまりおすすめではありません。

あるいは、湯煎でも構いません。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間は2~3週間程度
それ以上保存することも出来ますが、保存が長くなるとにんにくの風味がなくなり美味しくありません。

できるだけ新鮮なうちに食べきった方が良いでしょう。

スポンサーリンク

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • 異臭がする
  • カビが生えている
  • 明らかに変色している

ちゃんと保存していれば、このような状態になることはないと思いますが、
なっている場合は食べない方が良いでしょう。

なお、上記にも書きましたが保存期間が長くなると風味が落ちて美味しくなくなるので、
早めに食べた方が良いでしょう。

まとめ

ジェノベーゼソースはあまり日持ちしません。
冷凍保存でも2~3週間が限度でしょう。

それ以上過ぎても食べれることは食べれるのですが、風味が落ちてしまいますのでおすすめしません。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。