バジルの保存方法と賞味期限は?

バジルは購入したものや収穫したものは、
時間が経つと黒く変色して
萎れてしまいますよね??
こちらでは、バジルをどのように保存したら
よいのかについて紹介いたします。

スポンサーリンク


バジルをそのままの状態で保存する方法

バジルをそのままの状態で保存したい場合は
こちらの保存方法をお試しください。

バジル

常温保存の場合は?

バジルは寒さに弱く、また長期保存には
適していません。

常温で保存される場合は、茎がついている場合
コップなどに水を入れて
活けるような感じで室内で保存します。

葉だけの場合は、あえて常温保存せずに
冷蔵庫で保存した方が良いかもしれません。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間は1週間程度

冷蔵保存の場合は?

バジルは寒さに弱いため、そのまま
冷蔵庫に入れると次の日には茶色く黒く
色が変色して劣化してしまいます。

ですので、できるだけ冷気にあてないように
するかがポイントになります。

冷蔵庫で保存する場合、
バジルを洗ってからクッキングペーパーなどで
水気を切ってから、濡らして固く絞ったクッキングペーパーに
包んで、その上から新聞紙で包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。

もしくは、バジルを洗って水気を拭いてから
ビニール袋に入れてビニール袋を膨らませた状態で
封をして冷蔵庫の野菜室で保存するという方法もあるようです。
できればジップ付き袋に入れて保存すると良いかと思います。
※この方法は私は行ったことがないので、
うまく保存できるかわかりませんので、
参考として紹介しております。

保存期間(賞味期限)の目安は?

冷蔵保存の賞味期限は、3~4日程度
新聞紙で包む方法はうまくいくと、
1~2週間程度もつようです。

冷凍保存は?

バジルを1枚1枚濡らしたキッチンペーパーで
拭くか、洗った場合はしっかりと水気をふき取って
フリーザーバッグかタッパーなどの密閉できる容器に
できるだけ平らになるようにして
入れて冷凍庫で保存します。

ただし、冷凍保存するとどうしても
風味が落ちてしまいますので、
長期保存したいのであれば、
乾燥させた方が良いかと思います。

解凍方法は?

解凍してしまうと変色したり
味が落ちてしまいますので、
冷凍された状態で使用します。
なお、冷凍された状態のバジルを
握りつぶせば粉々になるので、
パセリのような感じで使用することができます。

また、そのままジェノバソースにすることも
可能です。

保存期間(賞味期限)の目安は?

冷凍保存の賞味期限は、2~4週間程度

バジルを加工して保存する方法

バジルをあらかじめ加工して保存することで
長期保存が可能になったり、
使用する際に手間が省けたりします。

乾燥バジルにする

乾燥バジル

バジルを乾燥させて瓶に入れて保存する方法ですが、
この方法だと香りが比較的長く保てますので、
おすすめです。

作り方はお皿にキッチンペーパーを敷いて
その上に洗ってしっかりと水気を拭いたバジルを
重ならないように並べていきます。
これを電子レンジで500wで90秒程度を目安に
加熱します。
※様子を見ながら焦がさないように。
乾燥しなければ、何度か電子レンジで加熱
してみてください。

乾燥したバジルはすり鉢やミルなどで
粉末状にしたら瓶に入れて完成です。
できれば、乾燥剤を入れておくと良いでしょう。

保存は常温でも冷蔵庫でもどちらでも構いません。

使い方はパセリのように料理の彩りに使用しても
いいですし、サラダやパスタなどに振りかけても
良いですし、から揚げ、ジャガイモ、パンに練りこむ、
などなど様々な使用方法があります。

保存期間(賞味期限)の目安は?

賞味期限の目安は1年程度

バジルソルト(塩漬け)にする

この方法は、バジルの香りを塩に移す方法になるので、
使用するのは塩となります。

作り方は、バジルを濡れたキッチンペーパーで
拭くか、バジルを洗ってからキッチンペーパーで
水気を完全にふき取ってから
瓶に粗塩を入れてバジルを入れて粗塩を入れて
バジルを入れてというように塩とバジルの層を
作っていき、最後はしっかりと粗塩でふたをするように
一番上に塩が来るようにします。

その状態で瓶のふたを閉めて、
冷暗所で保存します。

使い方はサラダに塩を振りかけたり
お肉や魚などの下味として使用すると
良いかと思います。

保存期間(賞味期限)の目安は?

賞味期限の目安は、半年~1年程度

スポンサーリンク




 

バジルオイルにする

バジルを洗ってキッチンペーパーで
水気をしっかりとふき取ったら
瓶にバジルを入れて、オリーブオイルを
バジルが隠れる程度入れてふたをして
直射日光の当たらないところで保存します。
1週間程度したらバジルの葉は取り出してください。

また、オリーブオイルのほかに
ニンニク、鷹の爪(とうがらし)を
入れることによってイタリア風の料理が
簡単に作ることができます。
目安としてバジルの葉10枚、
ニンニク2片、種を取った鷹の爪1~2本
オリーブオイルを適量で作ることができます。

保存期間(賞味期限)の目安は?

賞味期限は、1か月程度となります。

バジルペースト(ジェノバソース)にする

ジェノバソース

バジルペーストにした場合、
パスタやピザ、肉料理や魚料理に
和えて使用することができます。

作り方は、

  • バジルの葉 20枚程度
  • 松の実 30g
  • にんにく 4片
  • オリーブオイル 50cc
  • 塩 小さじ1
  • パルメザンチーズ 大さじ2
  • こしょう 少々

バジルを洗ったらキッチンペーパーで
しっかりと水気を拭きます。

次に松の実をフライパンで香ばしいにおいが
するまで乾煎りします。軽く焦げ目がつく程度。

にんにくは粗みじん切りにして
フードプロセッサーなどに全ての材料を
入れて撹拌させたら出来上がりです。

ただし、フードプロセッサーを使うと
刃の回転の熱で色が黒っぽくなることが
あるので、色を気にするならすり鉢などで
全てを粉々になるまで混ぜると良いでしょう。

保存方法は、冷蔵保存もできますが、
長く保存したいのであれば、冷凍保存がおすすめです。
その場合、フリーザーバッグに平らになるように
入れて冷凍庫で保存します。
利用する際は、手でパキッと折れますので、
使いたい分だけ使用することができます。

解凍方法は使う前日に冷蔵庫に移して
解凍するか、自然解凍すると良いでしょう。
電子レンジを使用すると風味が飛ぶことが
あるので注意してください。

パスタやピザ、肉や魚にかけて食べると
おいしいですし、パンに塗ってもおいしくいただけます。

保存期間(賞味期限)の目安は?

賞味期限の目安は、冷凍の場合
2週間程度を目安にご使用ください。
冷蔵保存の場合は1週間以内にご使用ください。
冷凍保存の場合、2週間以上保存することが
可能ですが、長期間保存すると
香りが失われていきますので、できるだけ
早く使用することをお勧めします。

まとめ

バジルはいろんな保存方法があります。
お使いになる用途に応じて保存されると
良いかと思います。

もしたくさん収穫されたのなら、
保存期間の長いバジルソルトや
乾燥バジルにされると良いかと思います。

たくさんバジルがあるのならいろんな保存方法を
試してみてください。

LINEで送る
Pocket



スポンサーリンク


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

コメントを残す




CAPTCHA