ピザ用チーズの保存方法と賞味期限は?

ピザ用チーズは一度に使い切ることがあまりないかと思います。
残ったピザ用チーズはどのようにして保存すれば良いのでしょうか。
こちらでは、ピザ用チーズの保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

ピザ用チーズ

常温で置き忘れたなどの場合、どれくらい日持ちするのか?まだ食べれるのか?
というところが気になるところです。

夏場の場合は、数時間置いておくと少し溶けたりします。
その場合、油分が分離して美味しさが損なわれる可能性があります。

それ以外の季節(涼しい季節)の場合だと直射日光に当たってない限り
チーズはもともと発酵食品ですから、発酵が進むかもしれませんが、
そうそう腐ったりはしないでしょう。

ただし、なるべく早めに冷蔵庫に入れましょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間は1~2日程度
ただし夏場は数時間で溶けてしまったりするので、使いにくくなるかもしれません。
また、味が変化する可能性がありますので、こちらでは夏場は1日程度とさせていただきます。

冷蔵保存は?

基本冷蔵保存のピザ用チーズ。未開封ならそのまま冷蔵庫に入れて保存します。

開封後は、輪ゴムかクリップで止めて保存でもいいですが、
できればタッパーやジップ付袋など密閉できる物に入れて保存するのが良いでしょう。

ジップ付袋に入れた場合は、しっかりと空気を抜いて保存してください。

保存期間(賞味期限)の目安は?

未開封の場合は、記載通りに。
開封後は1週間程度

ただし、保存期間が長くなるとカビが生えたり発酵する恐れがあります。

冷凍保存は?

ピザ用チーズはカビが生える観点から冷蔵庫よりも冷凍庫で保存する方が好ましいです。
未開封なら冷蔵庫でも良いのですが、開封後のものは冷凍保存をおすすめします。

保存方法は、フリーザーバッグにピザ用チーズを入れてしっかりと空気を抜いて
出来るだけ平らになるようにして保存します。

1時間ほどしたら一度冷凍庫から取り出して、封を開けて軽く振ってパラパラになるようにほぐしましょう。
ほぐしたら再びしっかりと空気を抜いて冷凍庫で保存します。

こうすることで、使用するときにチーズ同士がくっついていないため使いやすくなります。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1ヶ月程度
それ以上保存すると冷凍焼けなどによって風味が変わってしまう恐れがあります。

スポンサーリンク

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • カビが生えている
  • 変色している
  • 酸っぱい味がする
  • 異臭がする
  • 油分が分離している
  • 袋がパンパンにふくれあがってる

このような状態になっているときは食べない方が良いでしょう。
油分が分離していた場合は、食べることは出来ると思いますが、風味が落ちている可能性が高いです。
袋がパンパンにふくれあがっていたり、いつもと違うにおいがする場合は、発酵が進んでおり
人によっては嫌な味がすることがあります。

ピザ用チーズに生えたカビは食べれませんので、食べないようにしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
保存方法は、冷蔵庫ではカビが生えたり発酵が進む恐れがありますので、
冷凍庫で保存することが望ましいでしょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。