ベビーカステラの保存方法と賞味期限は?

屋台やスーパーの一角などで販売されているベビーカステラですが、
食べ残ったり買って次の日に食べたいなんてことがあるかと思います。

そんな時、保存が必要になってきますが、
ベビーカステラはどのように保存すれば良いのでしょうか?
こちらでは、ベビーカステラの保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

ベビーカステラ

購入すると袋に詰められた状態だと思いますが、
このままの状態で置いておくと1時間もすると次第にベビーカステラが固くなってしまいます。
ですので、保存するときはラップに包んで保存すると柔らかい状態で食べることが出来ます。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1~2日程度
常温での保存は期間が長くなるにつれ菌が繁殖しやすいため、また固くなっていきますので
基本的には冷凍保存が良いかと思います。

冷蔵保存は?

冷蔵保存すると固くなりますので、基本的には冷蔵保存は向いていない食べ物になります。
もし保存するとしたらラップに包んで保存するだけでもいいのですが、
におい移りを防ぐために、ラップに包んだ後ジップ付袋に入れてしっかりと空気を抜いて
保存した方が良いでしょう。

食べる際は、そのままだと冷たく、また、固いため霧吹きで水を吹きかけてから
電子レンジで加熱してから食べると多少固さがましになるかと思います。
が、基本的には冷蔵保存は向いていませんので、保存するなら冷凍保存が良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1週間程度

冷凍保存は?

冷凍保存する場合は、ラップに包んで冷凍庫で保存でもいいのですが、
より状態を保つためにラップで包んだ後フリーザーバッグに入れてしっかりと
空気を抜いて保存する方が良いでしょう。

フリーザーバッグに入れる際は一つ一つが重ならないようできるだけ平らな状態にして保存してください。
ただし、ベビーカステラがつぶれないように注意してください。

解凍は?

解凍は常温で自然解凍するか、レンジで加熱あるいはオーブントースターで加熱すると良いでしょう。
ただし、レンジは加熱しすぎると固くなってしまいますので、時間は短めに。
また、オーブントースターは加熱しすぎると焦げてしまいますので、
焦げないように注意してください。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1ヶ月程度
それ以上保存すると冷凍焼けなどにより味が劣化する可能性があります。

スポンサーリンク

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • カビが生えている
  • 変な味がする
  • 酸っぱいようなにおいがする
  • 変なにおいがする
  • ネバネバとしている

このような状態になっている場合は、食べない方が良いでしょう。
また、固くなったベビーカステラはふわふわなものと比べて美味しくありませんので、
固くなる前に食べた方が良いでしょう。

万が一固くなってしまった場合は、トースターで焼くとサクサクとした食感になり
違った食感が楽しめるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ベビーカステラは空気に触れる時間が長くなるにつれ
固くなってしまい美味しくなくなってしまいますので、
できれば当日中に食べきった方が良いのですが、

難しい場合は、ラップに包むなどして保存するとよいでしょう。

冷蔵保存には向いていませんが、冷凍保存なら長期保存が可能な上に
ふわふわな状態が保てますので、数日間~長期的に保存したいなら
冷凍保存をすると良いかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。