このサイトはアフィリエイトプログラムを利用しています。

また、プロモーションを含む場合があります。

マヨネーズの賞味期限切れはいつまで食べられる?開封後は?

執筆者:食品衛生責任者 牟田 元気(むた もとき)

マヨネーズの賞味期限は10~12ヶ月となっています。
これを過ぎると賞味期限切れになるのですが、そこからいつまで食べることが出来るのでしょうか?
また、開封後はどれくらい日持ちするのでしょうか?

スポンサーリンク

マヨネーズの賞味期限切れはいつまで食べられる?

賞味期限は消費期限と異なり美味しく食べられる期間を指しています。
これを過ぎたからといってすぐに食べられなくなるわけではありません。

賞味期限は余裕を持って設定されていますので、
マヨネーズの場合、賞味期限が10ヶ月だと過ぎてから2ヶ月程度。
12ヶ月のものだと、過ぎてから3ヶ月程度は美味しく食べることができます。
なお、これは未開封のものに限ります。

例えば、賞味期限が半年や1年過ぎてしまうと、
マヨネーズに含まれている油が酸化したり、分離したり
品質の劣化が出てくる可能性があります。

賞味期限を大幅に過ぎているものは見た目やにおい、味を確認の上
食べるかどうか判断してください。

開封後の賞味期限は?

開封後は記載されている賞味期限は無効になってしまいます。
開封後は蓋をしっかりとして、冷蔵庫で保存します。

この状態で開封後から1ヶ月程度は日持ちします。

それ以上保存しても、数ヶ月程度であればおそらく問題はないでしょうが、
時間が経つにつれて油の酸化など品質の劣化が進みますので、
なるべく早めに使い切るようにしましょう。

冷凍保存はしないで

マヨネーズを冷凍保存すると解凍したときに、油とその他の原材料が
分離してしまいます。
こうなるともうマヨネーズではなくなるので、食べることが出来なくなります。

腐るとどうなるの?どうなったら食べない方が良いの?

  • 油が分離している
  • 油が酸化して、古くさい油のにおいや味がする
  • 変色している

このような状態になっている場合は食べない方が良いです。
また、最終的にマヨネーズのタンパク質が腐敗するのですが、
酢が入っているため、味の変化に気づきにくいと思います。

賞味期限を大幅に過ぎているものは、
思い切って捨てるのも選択肢の一つだと思います。

まとめ

マヨネーズの賞味期限は製造より10~12ヶ月設けられています。
これを過ぎたとしても2~3ヶ月程度は美味しく食べることができます。

開封後は記載されている賞味期限は無効になり、
冷蔵庫保存により1ヶ月程度は日持ちします。

経験上では数ヶ月程度は食べることが出来ましたので、
それくらいの期間であればおそらく問題はないと思います。

開封後半年や1年経つと油の酸化や分離などが見られ、
腐敗してくると変色することもあります。

1年など経過しているものは、味で判断することは難しいので、
食べるとお腹を下す可能性もあるため、
私なら思い切って捨てる選択をします。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク




コメントは受け付けていません。

当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。