モッツァレラチーズの保存方法と賞味期限は?

モッツァレラチーズが余ってしまった場合、どのように保存していいのか?困るかと思います。
そこでこちらではモッツァレラチーズの保存方法と賞味期限、
また、賞味期限が切れた物はどれくらいの期間まで食べることが出来るのか?
などについて紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

モッツァレラチーズ

常温保存は基本的にはしてはいけませんが、もし常温に置き忘れていた場合、
未開封の状態で水に浸かっているモッツァレラの場合だと、夏の暑い時期でなければ
1日程度はもつかと思います。

ただし、油分が遊離する現象によって風味が損なわれる可能性があります。
においを嗅いでみたりして問題がなければ大丈夫かと思います。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は暑い時期を除いて未開封の状態で1日程度

冷蔵保存は?

未開封の場合はそのまま冷蔵庫で保存します。
開封した場合は、中に入っている水と一緒に器に移してラップをかけるか、
タッパーなど密閉容器に移してふたをして保存するとよいでしょう。

中の水を捨ててしまったときは、新しく水を入れて塩をひとつまみ入れて混ぜてから
モッツァレラチーズを入れて保存します。

保存容器は密閉できる容器が良いでしょう。もしくはジップ付袋に入れて
できるだけ空気を抜いて保存します。

保存期間(賞味期限)の目安は?

未開封の場合は、記載にしたがってください。
開封している場合は、2日程度

冷凍保存は?

モッツァレラチーズは冷凍保存してしまうと、解凍したときに水分が抜けてボソボソとした食感になってしまいます。
ですので、そのまま食べる場合には冷凍保存は向いていません。

ただし、ピザの上にトッピングしたりと加熱する調理には何の問題もなく食べる事が出来ます。
その場合、解凍は行なわず加熱調理しても問題ありません。

 

保存する場合は、適当な大きさにスライスして、一つずつラップに包んで
フリーザーバッグに出来るだけ平らになるようにして入れて空気をしっかりと抜いて保存します。

解凍は?

解凍は、食べる前日に冷蔵庫に入れて自然解凍します。
もしくは常温で自然解凍でも良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は、2週間~1ヶ月程度
あまり保存期間が長くなると冷凍焼けなどにより劣化が進んでしまう可能性があります。

スポンサーリンク

賞味期限切れのモッツァレラチーズはいつまで大丈夫?

賞味期限は未開封の物限定です。
開封してしまうと記載されている賞味期限は意味をなさなくなります。

モッツァレラチーズの賞味期限は、10~30日程度が多いと思います。

賞味期限は消費期限と違い、賞味期限内では美味しく食べれる期間のことを指し、
食べれなくなるわけではありません。

具体的にどのくらい過ぎても大丈夫なのか?ですが、
賞味期限に1.2~1.5日をかけた日数は大丈夫と言われています。

ですので、賞味期限が10日の場合は、賞味期限が切れてから2~5日程度は問題なく食べられるということですね。
30日の場合ですと、賞味期限が切れてから6~15日は大丈夫と言うことになります。

もちろんこの賞味期限は記載してあるとおりの保存を行なった場合に限ります。

 

上記安全圏を書きましたが、実際はもっと長く日持ちはするようです。
調べて見ると、2ヶ月賞味期限が切れたモッツァレラチーズを食べた方がおられて、
問題なく美味しく食べる事が出来たという記載がありました。

ただし、全員が全員食べられるというわけではないかと思います。
1ヶ月や2ヶ月など長期にわたって賞味期限が切れた場合は、
一度匂いを嗅いでみたり、少しかじってみてピリッとするかどうか確認した方が良いでしょう。

また、賞味期限が切れて心配なようでしたら、生で食べることはせず加熱して食べると安心できるかと思います。

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • カビが生えている
  • 異臭がする
  • チーズがドロドロになっている
  • 味がピリっとしている
  • 袋が膨張している

このような状態になっている場合、食べない方が良いでしょう。

味がピリッとしていたり袋が膨張しているものは、
発酵が進みそのようになっているものと思われます。

食べることは出来るかと思いますが、美味しく食べれるかどうかはわかりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
モッツァレラチーズは未開封の場合、かなり長持ちすることがわかりました。
開封後はあまり日持ちしませんので、早めに食べる用にしましょう。

冷凍は食感が変わってしまうため冷凍しない方が無難です。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。