手作りムースの保存方法と賞味期限は?

執筆者:食品衛生責任者 牟田 元気(むた もとき)

手作りムースを誰かにあげたい場合やたくさん作ってしまった場合に
保存が必要になってくるかと思います。
その場合、どのように保存すれば良いのでしょうか?
こちらでは、手作りムースの保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

手作りムース

手作りムースは基本的に常温での保存はNGです。
保存するなら冷蔵庫で保存するようにしましょう。
ただし、持ち運ぶこともあるかと思います。
その場合は、保冷ボックスに保冷剤を入れて持ち運ぶようにしましょう。
また、直射日光は避けてください。

保管時間を書くと、
夏場の暑い時期の場合は、4~6時間程度。
冬場の寒い時期の場合で室温が低い場合は12~24時間程度。
それ以外は6~12時間程度でしょうか。

ただし、お住まいの地域や室温などによって変化しますので、
上記の時間はあくまでも参考程度にとどめてください。

冷蔵保存は?

冷蔵保存する場合は、お皿に盛ってある場合は、
上からラップをして保存します。

密封できる物があれば、それに入れて保存した方が良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間の目安は1日程度
誰かに食べてもらうのなら、当日か1日くらいが限度でしょう。

たとえ冷蔵庫の中に入れておいても
菌は増殖して食中毒の原因になりますので、注意が必要です。

また、2~3日も置いておくと明らかに風味が劣化していきますので、
注意が必要です。

冷凍保存は?

冷凍する場合は、器に盛ってある場合は上からラップをして保存しますが、
冷凍庫のにおいが移る可能性があります。
入るならフリーザーバッグに入れて保存した方が良いでしょう。

解凍は?

解凍は冷蔵庫に移して自然解凍か、常温で自然解凍をします。
持ち運ぶときは、冷凍された状態で持っていき、
9割ほど解凍されたら冷蔵庫に入れると良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間はおよそ1週間程度
それ以上保存すると冷凍焼けなどによって風味が劣化したり、
冷凍庫のにおいがつく可能性があります。

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • カビが生えている
  • ぬめりが出ている
  • 変な味がする
  • 変なにおいがする

このような状態になっている場合は食べない方がいいでしょう。
特に常温で長く置いておいた物や冷蔵庫で長期間保存していた物は
変化がなくても食べない方がいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
手作りムースは意外と日持ちしないことがわかりました。
特に友達などにあげる場合は、当日か1日までのムースをあげるようにしましょう。
冷凍保存もできますので、しばらく日持ちさせたい場合は
冷凍保存も良いでしょう。
解凍は自然解凍で。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。