生マッシュルームの保存方法と賞味期限は?

生マッシュルームをたくさんいただいた、 生マッシュルームが余ってしまった場合や長期保存したい場合、 どのように保存したら良いのでしょうか? また、どれくらい日もちするのでしょうか? こちらでは、マッシュルームの保存方法と賞味期限について紹介いたします。 常温保存の場合は? 寒い時期なんかですと 常温保存も可能なのですが、雑菌が沸きますので 基本的には冷蔵保存しましょう。 寒い時期

続きを読む

なめこの保存方法と賞味期限は?

なめこは傷みやすいため、 当日や翌日に使うのであれば、 冷蔵保存で構いませんが、 しばらく使わないようであれば、 冷凍保存した方が無難でしょう。 そのままの状態のなめこの保存は? なめこは、真空パックされたものや通常のパック入りのものがあります。 真空パックのものは、そのまま冷蔵庫で保存してください。 通常のパック入りのものは、そのまま冷蔵庫の野菜室で 保存するか、パックから

続きを読む

エリンギの保存方法と賞味期限は?

エリンギは、水気に弱いため、 保存する際は洗わずに保存しましょう。 基本は冷蔵庫の野菜室で保存しますが、 長期保存する場合は、冷凍保存が良いでしょう。 さらに長期保存したいときは、天日干しにすると 1年近く保存できるようになります。 そのままのエリンギの保存は? まずパックから取り出します。 次にエリンギを新聞紙かキッチンペーパーに包んで ビニール袋に入れて、野菜室で保存します。

続きを読む

しめじの保存方法と賞味期限は?

しめじは、水分が苦手です。 水分が付くと傷みやすくなりますので、 保存する際は、水で洗わずに そのまま保存しましょう。 常温保存すると、菌糸が発生したりしますし、 温度の変化にも弱いため 基本的に冷蔵庫の野菜室で保存します。 長期保存したい場合は、冷凍保存もできます。 そのままの状態のしめじの保存は? そのままの状態ですと、パックに入っているかと思います。 このまま冷蔵庫の野菜

続きを読む

しいたけの保存方法と賞味期限は?

しいたけは、湿気や水気に弱い食材です。 保存する際は、濡らさないようにしましょう。 また、生の状態で保存するよりも、 干したり凍らせたりしたほうが、 保存も栄養も味も高まります。 生のしいたけの保存は? 新聞紙やキッチンペーパーに包んで、ポリ袋にいれて 軸を上にして野菜室で保存します。 しいたけは湿気が苦手なので、直接ラップをしたり ポリ袋に入れてしまうと水滴がついてしまい 傷

続きを読む

えのきの保存方法と賞味期限は?

えのきは、低温で栽培されますので、 基本冷蔵保存となります。 また、水分に弱いため、保存する際は 決して洗わないようにしましょう。 袋のままのえのきの保存は? えのきは袋に入った状態で販売されていますが、 このまま野菜室に入れても、あまり保存は効きません。 長持ちさせる場合は、袋から取り出して 新聞紙に包んでポリ袋に入れて野菜室で保存します。 冬場ですと、冷暗所での保存はできます

続きを読む