醤油の保存方法と賞味期限は?

醤油は常温保存?冷蔵保存?
人によって保存方法が異なるかと思いますが、
実際のところはどのような保存方法が良いのでしょうか?
こちらでは、醤油の保存方法について紹介いたしております。

スポンサーリンク


醤油の常温保存は?

常温保存方法は、冷暗所で保存します。

開封前開封後ともに、常温保存できますが、
開封後の常温保存は、あまりおすすめできません。
特に温度が高い場合は、酸化しやすくなり
変色や風味が落ちてしまいますので、
できれば、冷蔵保存が良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?
  • 未開封の賞味期限は、1~2年(メーカーによって異なる)
  • 開封後の賞味期限は、1か月程度

容器に記載されている賞味期限は、開封前のものです。
開封後には適用されません。
保存状態が良ければ、賞味期限を1年2年と過ぎたとしても、
使用することは可能でしょう。
ですが、風味が落ちている可能性がありますので、
賞味期限内に使用した方が良いでしょう。

開封後は、空気が入ってしまいますので、
酸化しやすくなります。できるだけ早く使用した方が
良いでしょう。

また、暑い時期は、常温保存ですと
カビのようなものが生えることもあり、
状態により早くそのような状態に
なるということも考えられます。
開封後はできれば、冷蔵保存した方が良いでしょう。

開封後常温保存の醤油
最近では、開封後常温保存が
可能な醤油というものが登場しています。
たとえばキッコーマンの出す、しぼりたて生醤油などは、
空気が入らないような仕組みになっており、
酸化しませんので、
常温保存でも90日程度保存できるようです。
醤油

醤油の冷蔵保存は?

開封後の醤油は、基本的に冷蔵庫で保存するほうが、
酸化を遅らせることができますので、
味の劣化が少なくなります。

醤油さしに入れた醤油は、口が密閉できるものでしたら、
冷蔵庫保存できますが、
開きっぱなしのものは、冷蔵庫に入れるより
常温で保存した方が良いかもしれません。

醤油の入れ物が大きい場合は、
密閉できる小型の容器に移し替えるなどして
保存すると良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

冷蔵庫での賞味期限は、1か月程度
これを過ぎても、使用することはできますが、
風味のことを考えると1か月程度で
使い切るほうが良いでしょう。

醤油の冷凍保存は?

醤油は、家庭用の冷凍庫に入れても凍りません。
醤油が凍るのは-60℃からで、
-40℃あたりからシャーベット状になっていきます。

冷凍庫に入れても、品質に問題なく使用することができます。
ですが、冷蔵保存で良いため、冷蔵庫がいっぱいでない限り
冷凍庫に入れる必要はないかと思います。

スポンサーリンク


腐るとどうなる?どうなったら食べない方がいいの?

醤油は、もともと殺菌効果があるため、
基本的に腐ることはありません。
ただし、保存状態が悪かったり
長く保存している場合、醤油が酸化して
色が濃くなったり香りや風味が落ちていきます。

また、稀に白いカビのようなものが生えることが
ありますが、これは醤油の中にいる酵母菌が
結晶化したもので、口にしても害はありませんが、
この結晶化が全体に広がっていた場合に、
その上に腐敗菌によるカビが生えることがあります。

基本的には、この白カビのようなものは
布やガーゼなどで、こして取り除けば再び使用することができますが、
風味は著しく損なわれているでしょう。
ですので、そもそも白カビのようなものをはやさないことが肝心です。

まとめ

  • 醤油は、常温保存できるが酸化を遅らせるため、開封後は
    冷蔵保存が良い
  • 長く保存したり、日光に当ててしまうと酸化して
    風味が落ちてしまう
  • 稀に白カビのようなものが浮いてくるが酵母菌の一種で
    口にしても害はない。ただし、全体に広がっていた場合は、
    その上に腐敗菌によるカビが発生することがあるため、注意が必要
  • 醤油は、塩分が多いため腐ることがない
  • 風味さえ気にしなければ何年でも使用することは可能
  • 冷凍保存できるが冷蔵保存とあまり変わらない

現在は、中に空気が入っていかないような容器が
登場しているため、そのような醤油を購入された場合は、
常温保存でも、最後まで風味が保たれた状態で
使用することができます。

醤油の購入のポイントとしては、
1日に使用する量にもよりますが、
あまり大きなサイズのものは
使用しきるのに時間がかかりますので
そういったものは買わず、
500mlなど少量入っているものや、
空気が入らないような容器に入っているもの
購入することで、風味が落ちることなく
使用できるかと思います。


スポンサーリンク


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

コメントを残す



CAPTCHA