手作りシフォンケーキの保存方法と賞味期限は?

シフォンケーキを手作りした場合、
どのように保存すればよいのでしょうか?
また、賞味期限はどれくらいなのでしょうか?
こちらではシフォンケーキの保存方法と賞味期限について
徹底的に紹介いたします。

スポンサーリンク


常温保存はできるの?

手作りの場合保存料などが入ってませんので、
常温での保存は季節や室内の環境にもよりますが、注意が必要になります。
冬場ですと、部屋の温度や環境によっては、
常温でも問題ないでしょうが(室内温度が低い場合)、
基本的には常温の場合カビが来やすいです。

保存方法としては、粗熱が取れてからラップに包んで
しっとりと仕上がりますし、保存すると乾燥防止になり、
パサパサしにくくなります。

シフォンケーキ

保存期間(賞味期限)の目安は?

夏場など室内温度が高い場合は、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
冬場で室内温度が低い場合は、2~3日程度大丈夫かと思いますが
保存期間が長くなると風味が落ちていきます。
暖かい季節の場合は、1日程度。(暑い時期は要注意)
ただし、基本的にはどの季節においても冷蔵庫での保存が無難です。

冷蔵保存の場合は?

常温でおいて粗熱がとれたら、ラップをして
冷蔵保存します。保存方法はホールのままでもいいですし、
入らないようであれば、カットしてカットしたもの一つ一つを
ラップに包んで保存されてもかまいません。
ただし、なるべくカット面少ない方が風味の劣化が少なくなりますので、
ハーフカット程度の大きさに切って、保存されると良いかと思います。

ただし、においの強いものと一緒に入れているとにおい移りすることもありますので、
気になる場合は、ラップをしたあと、もしくはそのままジップ付き袋やタッパーに入れて保存されると
におい移りは気にならなくなるかと思います。

保存期間(賞味期限)の目安は?

冷蔵保存の場合、4~5日程度は保存できますが、
長く保存すると風味が劣化していきますので、
目安としては3日程度

おすすめは冷凍保存?

シフォンケーキは冷凍保存が可能で、
3日以上保存されたい場合は、冷凍保存しましょう。
気になる食感ですが、解凍すると焼きたて当日とまではいかないにしても
ふわふわ感はしっかりと残っています。

冷凍保存の場合、粗熱が取れたらシフォンケーキを1回に食べるサイズに切って
一つずつラップに包んでからフリーザーバッグかタッパーに入れて
冷凍庫で保存します。
ラップで包む際、シフォンケーキをつぶさないように、空気はできるだけ
抜けるように包んでください。

ラップをしないで保存した場合、切ったケーキ同士がくっついてしまい
はがれなくなる恐れがあるため、ラップで一つ一つ包むようにしましょう。

なお、フリーザーバッグに入れる場合は、フリーザーバッグ内の
空気はできるだけ出してチャックをしましょう。その際
シフォンケーキがつぶれないように気を付けてください。

解凍は?

解凍は常温で自然解凍が良いでしょう。
冷蔵解凍してしまうと、乾燥してしまったり、
密閉されていると水分がケーキの下に溜まって、
べチャッとしてしまうことがあります。
このような注意点に気を付ければ、冷蔵解凍でも問題ありません。

常温で解凍される際は、ラップをはがしてふんわりとかけてあげると
水滴がつきにくくなります。

保存期間(賞味期限)の目安は?

目安としては2週間程度
それ以上保存することも可能ですが、
時間が経つにつれ風味が落ちてしまいますので、
なるべくなら早めに食べたほうが良いです。

スポンサーリンク


 

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

シフォンケーキは常温で保存すると、環境や時期にもよりますが
パン同様カビが生えてきます。
カビが生えたシフォンケーキは食べないようにしましょう。

また、水分が多い場合は腐ることもあります。
腐ると納豆のようなにおいがしたり、糸を引く、ねばっとすることがあります。
このような状態になっている場合は、食べないようにしてください。

パサついたシフォンケーキを元に戻すには?

保存状態が悪い場合や長く保存した場合、シフォンケーキが乾燥してしまい
食べれないことはないのですが、パサパサとして美味しくなくなることがあります。
この場合、製菓用のお酒:ガムシップ:水=1:1:1で混ぜて、
はけで表面に軽く塗ってからラップに包んで、1~2日程度置くと、多少ましに
なるかと思います。

上記の方法が面倒である場合は、シロップやクリームを塗ることで、
パサパサ感は多少ましになるかとは思います。
もしパサパサとしてしまった場合は、試してみてるといいかもしれません。

まとめ

シフォンケーキは、常温での保存が一番食感が良いため、
当日あるいは翌日に食べきってしまうことが一番望ましいのですが、
夏場だと、傷みが早くなりますので、常温保存ではなく冷蔵保存。
3日以上保存されたい場合は、冷凍保存することをお勧めします。

ただし、冷凍の場合は解凍がうまくいかないと、ケーキの下側が水滴で
べチャッとすることがあるため注意してください。

また、保存期間が長くなると、シフォンケーキ特有の食感や風味が
損なわれてしまいますので、どのような保存方法でもなるべく
早めに食べるようにしましょう。

LINEで送る
Pocket



スポンサーリンク


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

コメントを残す




CAPTCHA