茶碗蒸しの保存方法と賞味期限は?

茶碗蒸し

茶碗蒸しが余った場合や作り置きしたい時に 保存が必要になってくるかと思います。 そんな場合、どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは茶碗蒸しの保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 卵料理は傷みやすいため、茶碗蒸しは基本的に常温保存はNGです。 あら熱が取れたら冷蔵庫で保存しましょう。 しかし、常温に置き忘れていたということもあるかもしれませ

続きを読む

親子丼の保存方法と賞味期限は?

親子丼

親子丼が余ってしまった場合、作り置きしたい場合に 保存が必要になってくるかと思います。 そんな時、どのように保存したら良いのでしょうか? こちらでは、親子丼の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 親子丼を保存する場合、卵が半熟の場合 電子レンジなどで加熱し、しっかりと熱を通しておくことが重要です。 卵が半熟だと傷みやすいからです。 とはいっても

続きを読む

だし巻き卵の保存方法と賞味期限は?

だし巻き卵

だし巻き卵が余ったときや作り置きしたいときに 保存が必要になってきます。 では、だし巻き卵はどのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは、だし巻き卵の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 基本的に常温での保存はNG。 ですが、お弁当に入れたりすることもあるかと思います。 その場合、直射日光を避けて、できるだけ涼しい場所で保管し、 お弁当箱を保

続きを読む

錦糸卵の保存方法と賞味期限は?

錦糸卵

冷やし中華やちらし寿司にかかせない錦糸卵。 錦糸卵が残った場合や作り置きしたい場合、どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは錦糸卵の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 基本的に常温保存は避けた方が良いでしょう。 万が一置き忘れた場合は、季節にもよりますが数時間程度が限度でしょう。 お弁当に入れて彩りをつける場合は、 直射日光に当たらな

続きを読む

かに玉の保存方法と賞味期限は?

かに玉

かに玉が余ってしまった場合や作り置きしたい場合に保存が必要になります。 では、どのようにして保存すれば良いのでしょうか? こちらでは、かに玉の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 作ったかに玉は常温保存には向いていませんが、 常温に置き忘れていた、お弁当に入れるなどの場合常温での保存になります。 お弁当に入れる場合、かに玉のあら熱が取れてからふたをして

続きを読む

目玉焼きの保存方法と賞味期限は?

目玉焼きをお弁当に入れたい・・・ 目玉焼きを作り置きしたい・・・と考える方も多いはず。 そこで目玉焼きの保存方法はどのようにすれば良いか? また賞味期限(消費期限)はどのくらいなのか?について紹介致します。 常温保存は? 目玉焼きを常温で置いておいた場合やお弁当に入れたい時に常温保存になるかと思いますが、 基本的に目玉焼きは常温保存できないものと考えてください。 特に

続きを読む

卵焼きの保存方法と賞味期限は?

卵焼きは、常温保存するとどうなるのか? 冷蔵保存の方法や冷凍保存はできるのか? 徹底的に調べてみました。 卵焼きの常温保存は? 卵は、加熱した時点で菌の温床になりやすくなります。 仮に30~40℃のところで、数時間置いておくと 食中毒レベルに達するとも言われていますので、 常温保存は、季節に関係なく避けた方が良いでしょう。 やむを得ず常温保存されるのでしたら、 空気中の雑菌が

続きを読む

ゆで卵の保存方法と賞味期限は?

ゆで卵は、常温?冷蔵?冷凍? どれが一番保存に適しているのでしょうか? また、どうすれば、保存期間が長くなるのか? についても紹介いたします。 ゆで卵の常温保存は? ゆで卵は、殻を剥いた状態よりも、 殻つきの状態のの方が保存が効きます。 常温保存は、殻を取ったものや殻にひびの入ったものは、 不可能でしょう。 殻つきのものは冬場ですと、常温保存は可能ですが、 その他の季節は、菌が

続きを読む

卵の保存方法と賞味期限は?

卵は、通常は常温で販売されていますが、 購入後冷蔵庫に入れますよね? なぜ冷蔵庫に入れるのか?また、この保存法は 合っているのでしょうか?さらに長期保存するためには、 どのような保存が一番良いかなど徹底的に調べてみました。 生卵は常温保存できるの? 卵は季節に関係なく常温で保存することができます。 ただし、直射日光が当たる場所だったり、 暑すぎた場合は、サルモネラ菌などが増殖したり

続きを読む