チキン南蛮の保存方法と賞味期限は?

チキン南蛮が余ったときや作り置きした時に
保存が必要になってきます。

では、どのように保存すれば良いのでしょうか?
こちらでは、チキン南蛮の保存方法と賞味期限について紹介致します。

スポンサーリンク

常温保存は?

チキン南蛮

チキン南蛮は酢を使っているので、一見日持ちするようにも思いますが、
タルタルソースなどを使用しているため、さほど日持ちしません。

常温保存は基本的にしない方が無難でしょう。

夏場は4時間程度。
冬場は12時間程度。
それ以外の季節は6時間程度。

期間はお住まいの環境や室温、味付けの濃さなどによっても変化しますので、
上記はあくまでも目安です。

お弁当に入れる際は、直射日光を避けて出来るだけ涼しい場所で保管すること。
さらに、保冷剤などを使用してできるだけお弁当箱を冷やすようにしましょう。

冷蔵保存は?

冷蔵保存する場合は、器にラップをかけて保存するだけでもいいのですが、
におい移りを避けたい場合は、ラップで包んだ後ジップ付袋に入れて保存すると良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間は2~3日程度
それ以上保存したい場合は冷凍保存すると良いでしょう。

冷凍保存は?

チキン南蛮だけなら冷凍が可能です。
タルタルソースは冷凍してしまうと、タマネギやゆで卵の食感が変わってしまうため、
タルタルソースは冷凍しないようにしましょう。

手作りタルタルソースの保存方法と賞味期限は?

 

保存方法としては、あらかじめ1食分などに切った後、あら熱が取れたらフリーザーバッグに入れてしっかりと空気を抜いて保存します。
できれば、金属トレーの上にのせて保存するか、急速冷凍機能がある場合は、
その機能を使用して保存すると劣化が抑えられます。

なお、揚げる前のチキン南蛮(片栗粉をまぶした状態)も冷凍保存することが出来、
その場合もフリーザーバッグに入れてしっかりと空気を抜いて保存するようにしましょう。

揚げる前のチキン南蛮は解凍せずにそのまま揚げても問題ありません。

解凍は?

解凍は、食べる前日に冷蔵庫に移して自然解凍を行ないます。
電子レンジで解凍すると解凍ムラができたりするので、
電子レンジでの解凍は避けた方が良いでしょう。

解凍後、電子レンジで加熱するか、再度フライパンなどで温め直すと良いでしょう。

保存期間(賞味期限)の目安は?

保存期間は1ヶ月程度
それ以上保存してしまうと冷凍焼けなどによって風味が劣化してしまう可能性があります。

スポンサーリンク

腐ったらどうなるの?どうなったら食べない方がいいの?

  • 変なにおいがする
  • 変な味がする
  • 糸を引いている
  • カビが生えている

このような状態になっている場合は、食べない方いいでしょう。
基本的にはにおいと味で確認するしかありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
チキン南蛮は冷蔵保存が基本になりますが、お弁当に入れることも出来るため、
常温保存ということにもなりますが、その場合は出来るだけ涼しい場所、
保冷剤でお弁当箱を冷やす、直射日光を避けて保存するようにしましょう。

冷凍保存は、チキン南蛮本体は冷凍できますが、
タルタルソースは冷凍すると食感が変わってしまいますので、
タルタルソースは冷凍しないようにしましょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


当サイトの賞味期限表記について

⇒当サイトの賞味期限表記について

当サイトの保存期間はあくまでも目安ですので、
食べれるかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。