『あ行』から始まるおかずの保存方法についてまとめています。保存期間やどうなったら食べない方が良いのか?についても紹介しております。

オクラのおひたしの保存方法と賞味期限は?

オクラのおひたし

オクラのおひたしが余った場合や作り置きしたい場合に 保存が必要になってきます。 では、どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは、オクラのおひたしの保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? オクラのおひたしは基本的に常温保存はNGです。 冷蔵庫で保存するようにしましょう。 しかし、お弁当に入れることもあるかと思います。 その場合、直射日光は避けて出

続きを読む

エビフライの保存方法と賞味期限は?

エビフライ

エビフライが余った場合や作り置きしたい場合、 保存が必要になってきます。 では、どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらではエビフライの保存方法と賞味期限について紹介致します。 関連記事 揚げる前のエビフライの保存方法と賞味期限は? 常温保存は? 常温で置いておくのは基本的にはNG。 ただ、お弁当に入れる場合があると思います。 お弁当に入れる際は、あら熱

続きを読む

揚げる前のエビフライの保存方法と賞味期限は?

揚げる前のエビフライを保存する場合、 どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは揚げる前のエビフライの保存方法と賞味期限について紹介致します。 冷蔵保存は? 揚げる前の下ごしらえをしたエビフライは冷蔵保存が可能です。 保存方法としては、下ごしらえをしたエビフライをお皿に並べて 上からラップをして保存します。 揚げる際はそのまま揚げることが出来ます。 保存期間(賞味期限)

続きを読む

親子丼の保存方法と賞味期限は?

親子丼

親子丼が余ってしまった場合、作り置きしたい場合に 保存が必要になってくるかと思います。 そんな時、どのように保存したら良いのでしょうか? こちらでは、親子丼の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 親子丼を保存する場合、卵が半熟の場合 電子レンジなどで加熱し、しっかりと熱を通しておくことが重要です。 卵が半熟だと傷みやすいからです。 とはいっても

続きを読む

あさりの酒蒸しの保存方法と賞味期限は?

あさりの酒蒸し

あさりの酒蒸しをたくさん作った場合や余った場合に 保存が必要になるかと思います。 そんな時どのように保存すれば良いのでしょうか? こちらではあさりの酒蒸しの保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 常温保存は基本的にNGです。貝類は足が早いため常温ではあまりもちません。 常温に置き忘れた場合などは、 夏場でしたら、4時間程度。 冬場でしたら12時間程度。 そ

続きを読む

イカ焼き(姿焼き)の保存方法と賞味期限は?

イカ焼き(姿焼き)

出店で売られているイカ焼き(姿焼き)ですが、 大きいサイズだと残ってしまったり、また買って帰った物の その日中に食べなかったりすることがあるかと思います。 そんな時、保存が必要になってきます。 こちらではイカ焼き(姿焼き)の保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 常温保存は基本的にNGなのですが、どれくらいもつかというと、 夏場の場合4~6時間程度。 冬

続きを読む

エビチリの保存方法と賞味期限は?

エビチリ

エビチリが残った場合や作り置きしたい場合に保存が必要になってきます。 エビチリはどのように保存すれば良いのでしょうか? こちらでは、エビチリの保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 常温で置いておく必要がある場合、例えばお弁当に入れるなどの時ですが、 あら熱が取れたらフタをして保冷剤などでできるだけ涼しい環境を作ることが大切です。 また、直射日光のあたらない涼し

続きを読む

茹でたうどんの保存方法と賞味期限は?

茹でたうどん

うどんを茹でて余ってしまったという場合や茹でたけど今日中に食べなくなった場合などあるかと思います。 そこで茹でたうどんは保存が出来るのか?できたとしたらどのように保存すれば良いのか?気になるかと思います。 こちらでは、茹でたうどんの保存方法と賞味期限について紹介致します。 常温保存は? 茹でたうどんは時間が経つにつれどんどん劣化していきます。 時間が経つの延びてぼそぼそとした

続きを読む

いかなごのくぎ煮の保存方法と賞味期限は?

いかなごを買ったりもらったりして、いかなごのくぎ煮を作る機会があると思います。 また、たくさん作ったからとお裾分けをもらうこともあるかと思います。 毎年作られる方も少なくありません。 そこでこちらではいかなごのくぎ煮の保存方法について紹介致します。 常温保存は? いかなごのくぎ煮は市販の物で常温30日や常温90日なんてものもありますが、 手作りでくぎ煮を作った場合、保存料な

続きを読む

うなぎの蒲焼の保存方法と賞味期限は?

土用の丑の日に食べると良いとされる うなぎですが、実は土用の丑とは春夏秋冬 どの季節にも必ず1日はあるので、最低でも 年に4回はあるんですね。 基本的に夏に食べることの多いうなぎですが、 お歳暮などでも贈られることがよくあります。 こちらではうなぎの保存方法はどのようにしたら良いのか? また、賞味期限(日もち)はどのくらい持つのか? について紹介いたします。 常温保存できるの

続きを読む